基礎体温の測り方って?

 

排卵検査薬を使用している方は多いと思いますが、基礎体温も重要です。
基礎体温というのは、婦人体温計で測定するのが一般的です。
基礎体温の変化は、0.3度から0.5度と極めて微妙な変化ですので、一般的な体温計では計測することがなかなか難しいのです。

 

そこで、精密に体温を測定するために販売されているものが婦人体温計になるのです。
婦人体温計の使い方ですが、基礎体温を測定するのであれば、就寝前に手を伸ばせば届くところに準備しておくようにしてください。

 

体温はほんの小さな動きによっても変化しますので、この時には必ず手が届きやすい場所に置くというのが理想的なのです。
基礎体温は、あくまでも行動を開始する前の体温ですので、朝目覚めたら動く前に測定をしなければならないのです。

 

ちなみに、普通の体温計は脇の下で体温を測定するのが一般的ですが、婦人体温計の場合には舌の下に挟んで測定をします。
これも一般的な体温計とは異なる部分です。
普段の生活の中で効率よく基礎体温を測定したい、というのであれば、是非婦人専用体温計を使用して基礎体温を測定するようにしましょう。

 

面倒に感じるような場合には、継続して基礎体温を測定することができないので、続けやすく無理をせず、ストレスを感じにくい方法を選ぶようにしましょう。